LGBTQ、ジェンダークィアのお悩みやニュースブログ

カミングアウト

レズビアン

「2人きりでデートに行きたい!」気になる女性を誘う一言6選

更新日:

グループで遊ぶ中で気になる女性が出てきた場合、

次のステップは2人きりのデートへ発展させることですよね。

さりげなく、そして気まずい雰囲気にならないようにするには

どんな言葉で誘うのがいいのでしょうか。

 

誘いに使える一言6パターンをご紹介!

「また会いたいから連絡先を交換しよう」

まだ出会ったばかりの時は、

意中の女性にだけ連絡先の交換を申し出ることで特別感があり、

好意が伝わりやすいようです。

 

ただ、みんながいる前だと気まずい思いをする女性もいるので気を付けましょう。

「相談に乗ってほしい」

なかなか誘う言葉が見つからないという人は相談を持ち掛けるといいでしょう。

どんな内容でもかまいません。

 

最初は軽い内容の方が相手も気が楽かもしれませんね。

「前言ってた○○行かない?」

みんなで話した内容を覚えてくれているのは嬉しいことです。

特に食べ物の好みを覚えていて美味しいお店をリサーチしておくといいでしょう。

 

デートに誘う具体的な理由になるので聞き出しておきたいですね。

「みんな一緒もいいけど2人で行きたい」

「みんな一緒も楽しいけど」とみんなで遊ぶことを否定しないのもポイントです。

 

分かりやすくストレートに2人で遊びたいと伝えることも大事です。

「今度○○教えて!」

相手の趣味や特技に興味を示してデートに誘いましょう。

自分の趣味に興味を持ってもらって嫌な気持ちになる人はいません。

 

相手の得意分野に飛び込むことで女性も心を許しやすくなるかもしれません。

「今から何か食べに行かない?」

事前に約束するのではなく、仕事終わりや集まりの後などに気軽に誘えるフレーズです。

 

好意があるから誘っていると感じさせにくいので、

相手も警戒することなく、のってくれる可能性が高いです。

まとめ

グループで仲のいい場合、意中の相手をデートに誘うのは勇気がいることもあります。

 

しかしいつまでもモヤモヤしていても前には進みません。

気まずい雰囲気にならないように、

自分に合ったフレーズを使って気になる相手をデートに誘ってみましょう。

-レズビアン
-, , ,

Copyright© カミングアウト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.