LGBTQ、ジェンダークィアのお悩みやニュースブログ

カミングアウト

LGBT

始まってしまった不倫を思いっきり楽しむために抑えたいポイント

更新日:

不倫しようと思った訳ではないのに、好きになった人が既婚者だった…

そのままズルズル不倫関係にという人もいるのではないでしょうか。

 

純粋な恋人同士ではない以上、悩みも辛いこともあると思います。

好きになってしまったからいっその事思いっきり楽しんでしまいませんか?

 

不倫が辛く苦しいものにならないようポイントを抑えておきましょう。

独占しない

一番の大きな違いはあなた一人のものではないということです。

会っている時間以外は想ってくれていないと

考えていたほうがいいかもしれません。

 

どれだけ長い時間一緒にいても、どんなに言葉で愛を伝えあっても

独り占めできることはありません。

初めから理解しておいた方が、心に余裕が持てます。

求めすぎない

既婚者と付き合うと数々の制限があります。

LINEや電話の時間帯、会える曜日や回数の制限など

様々な決まりがあるのが基本です。

 

仕事をバリバリしている人に不倫をしている人が多いのは、

業界内のルールを厳守しうまく立ち回ることに長けているからです。

 

自分から求めることはせず、

デートのお誘いが来たらラッキーくらいのゆとりを持ちましょう。

詮索しない

好きな相手のことを知りたいと思うのは自然なことです。

 

しかし、あなたにも一つくらい秘密にしたいことはありませんか?

それと同じく相手にも知られたくないことはあるものです。

 

特に私生活や家族のことを必要以上に知ろうとしないことです。

「嘘ついてるな…」と感じることがあっても

騙されてあげているくらいの気持ちでいましょう。

常に出会いを求める

他の人との接点を持っておきましょう。

そのために視野を広く持ち、できる限り出会いを求めて行動しましょう。

 

不倫関係である以上、あなたは浮気相手なのですから

他の人を探しても何も後ろめたいことはありません。

いつでも終わらせられるようにしておく

出会いを求めて行動していれば、既婚者ではなくあなた一人を

愛してくれる人が現れるかもしれませんし、

あなた自身他の好きな人に出会うかもしれません。

 

一人に固執するのではなく、もっとステキな相手に出会えるチャンスを

逃さないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか。

肝心なのは自分の感情を上手にコントロールして、

相手に依存しすぎない事です。

略奪を目的とせずに体の関係に溺れたり、

非日常のスリルを楽しんだりするのも恋愛の楽しみかもしれません。

 

せっかくの始まった恋なので遊びと割り切り、

楽しく幸せな不倫をしてみてはいかがでしょうか。

-LGBT
-, , , , ,

Copyright© カミングアウト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.