LGBTQ、ジェンダークィアのお悩みやニュースブログ

カミングアウト

LGBT

【旅行前にチェック!】恋人ケンカしないために気を付けること

更新日:

この時期は何かとイベントも多く、年末年始のお休みもあり、

旅行に行くカップルも多いのではないでしょうか。

そんな時に気になるのが“旅行に行くとケンカする”ということ。

 

今まで2人で旅行に行って経験のある人、初めての旅行で心配している人…

せっかくの旅行だからこそケンカせずに仲良くしたいですよね。

 

ちょっと気を付けるだけでケンカは防げるかもしれません。

楽しい旅行にするためにもどんなことに気を付ければいいのか、

頭に入れておきましょう!

余裕を持って計画を立てる

無計画で行くと、お互いの行きたい所に思うように行けなかったり、

ご飯屋さんが定休日だったり、予約が必要だったりと

うまくいかないことが多くなります。

そのため、旅行の前によく話し合い、計画を立てましょう。

 

しかし、どんなに計画を立てていても、

旅行は思いもよらないトラブルが起こりやすいです。

そんな時に思い通りにいかず、

イライラしてケンカになってしまうことがあります。

 

そうならないためにも時間に余裕を持って計画を立てましょう。

 

予算や時間、行きたい所など、決めておいた方がいいことはたくさんありますが、

ギリギリのプランにするのではなく、どれも余裕を持った計画にしましょう。

不満を言わない

どちらかがマイナスな言葉を発することで

テンションが下がってしまいます。

せっかく楽しく過ごしていても「疲れた」「つまんない」と言われると

誰でも嫌な気分になりますよね。

 

もしたくさん歩いて疲れてしまった時は、

しんどそうに「疲れた~」と言うのではなく、

ちょっと申し訳なさそうに「ごめん、ちょっとだけ休んでもいい?」と言えば大丈夫です。

 

また、計画がうまくいかずトラブルが起きた時も

相手を責めたり、不機嫌になったりするのはNGです。

相手が不機嫌になってしまった場合も一緒に

イライラするのではなく、「楽しく過ごそうよ」とテンションをあげてあげましょう!

自分勝手に行動しない

もちろんこれは旅行に限らずですが、

お互いの意見を尊重して行動することが大切です。

どちらか一方が思っていても、我慢してしまうだけなので、

これは事前に2人で話し合っておくといいかもしれませんね。

 

観光の仕方も人それぞれなので、一ヶ所をじっくり見たり、

短時間でいいからいろんなところを回ったり、

意見が分かれる場合はどちらかのスタイルに合わせる必要もあるでしょう。

 

妥協案を考えたり、どうしても決まらないことはジャンケンやくじで決めたりと、

どちらかばかりが我慢することにならないよう注意しましょう。

 

譲れないものがある場合は伝えておくことも大切です。

「ここだけ行けたら満足だからあとは任せるよ」

「今回の旅行はとにかく写真をいっぱい撮りたいから付き合ってね」といったことを

事前に伝えておくといいですね。

 

【仲良しカップルは知っている】彼女との些細なケンカを無くす方法

「ケンカはしたほうがいい」「ケンカをしたほうが仲が深まる」 といった話も聞きますが、なるべくなら恋人とケンカはしたくないですよね。   時に些細なケンカから大きなケンカに発展し、 場合によっ ...

続きを見る

 

まとめ

旅行でのケンカは誰にでも起こりうることです。

しかし誰もせっかくの旅行でケンカしたくはないですよね。

 

心配な場合はどんなことに気を付けるか、

2人で前もって話しておくといいかもしれません。

ぜひ楽しい旅行にしてください!

-LGBT
-, , , ,

Copyright© カミングアウト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.